無線工学612

R5.6b-14

 次の記述は、図に示すマイクロ波(SHF)通信における2周波中継方式の一般的な送信及び受信の周波数配置について述べたものである。このうち正しいものを下の番号から選べ。ただし、中継所A、中継所B及び中継所CをそれぞれA、B及びCで表す。

1  Aの受信周波数f6とCの送信周波数f7は、同じ周波数である。

2  Aの送信周波数f2とCの受信周波数f8は、同じ周波数である。

3  Aの受信周波数f1とBの送信周波数f3は、同じ周波数である。

4  Aの送信周波数f5とCの受信周波数f3は、同じ周波数である。

5  Bの送信周波数f3とCの送信周波数f4は、同じ周波数である。

解答

3  Aの受信周波数f1とBの送信周波数f3は、同じ周波数である。

コメント

タイトルとURLをコピーしました