無線工学314

R5.2b-5

 ガンダイオードについての記述として、正しいものを下の番号から選べ。

1 一定値以上の逆方向電圧が加わると、電界によって電子がなだれ現象を起こし、電流が急激に増加する特性を利用する。

2 逆方向バイアスを与え、このバイアス電圧を変化させると、等価的に可変静電容量として働く特性を利用する。

3 GaAs(ガリウムヒ素)などの化合物半導体で構成され、バイアス電圧を加えるとマイクロ波の発振を起こす。

4 電波を吸収すると温度が上昇し、抵抗の値が変化する素子で、電力計に利用される。

解答

3 GaAs(ガリウムヒ素)などの化合物半導体で構成され、バイアス電圧を加えるとマイクロ波の発振を起こす。 →ガンダイオードの説明

語呂合わせ
 ガンダイオード   バイアス電圧   マイクロ波発振
 
 銃(ガン)で    バイバイ     マイクロバス発進(発振)

1 一定値以上の逆方向電圧が加わると、電界によって電子がなだれ現象を起こし、電流が急激に増加する特性を利用する。 →ツェナーダイオードの説明

2 逆方向バイアスを与え、このバイアス電圧を変化させると、等価的に可変静電容量として働く特性を利用する。 →バラクタダイオードの説明

4 電波を吸収すると温度が上昇し、抵抗の値が変化する素子で、電力計に利用される。 →サーミスタの説明

コメント

タイトルとURLをコピーしました