無線工学1123(2)

R6.2a-24

 次の記述は、デジタル伝送における品質評価方法の一つであるアイパターンの観測について述べたものである。このうち誤っているものを下の番号から選べ。

1  識別器直前のパルス波形を、パルス繰返し周波数(クロック周波数)に同期して、オシロスコープ上に描かせて観測することができる。

2  デジタル伝送における波形ひずみの影響を観測できる。

3  アイパターンを観測することにより、受信信号の雑音に対する余裕度がわかる。

4  アイパターンの中央部のアイの開きは小さくなると、符号誤り率が小さくなる。

解答

4  アイパターンの中央部のアイの開きは小さくなると、符号誤り率が小さくなる。 大きくなる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました